「21世紀の資本」一駅で名著を解説

ビジネス・経済・経営

今回解説するのは「21世紀の資本」です。

この本は、フランスの経済学者トマ・ピケティが2013年に出した本で、世界的なベストセラーになりました。
一言で言うと、「富の分配の格差の原因と対策」について書かれた本です。

ピケティは、格差拡大の原因を、「r>g」というたった1つの式であらわしました。

「21世紀の資本」(amazonリンク)
https://amzn.to/2NeuNcu

同じような形式の動画を今後も継続してアップロードしていきますので、他の動画も見てみたいという方は、ぜひチャンネル登録をお願いします↓
https://www.youtube.com/channel/UCeiObLpPGYtlIHZ0uWn0d6w?sub_confirmation=1

#21世紀の資本
#ピケティ
#ベストセラー

コメント

タイトルとURLをコピーしました