「ecbo cloak」一駅でわかるすごい会社の仕組み

ビジネス・経済・経営

「一駅でわかるすごい会社の仕組み」
今回紹介するのは、ecbo cloakです。

ecbo cloakは、「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐシェアリングサービスです。
2017年1月に東京でサービスを開始し、その後、全国の主要都市や観光地へと展開が広がっています。

東京オリンピックの影響もあり、日本への旅行者が増えている現状ですが、新宿のような大きいターミナル駅では、旅行者に十分提供できるだけのコインロッカーの数が確保できていないという問題があります。

今進んでいる、シェアリングエコノミーの広がりとともに、これからますます成長をする可能性があるサービスだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました