『鬼滅の刃』吾峠呼世晴先生の女性説男性説両方を検証

コミック

「鬼滅の刃」といえば、2019年4月のアニメ化以降、爆発的な人気になり、多くの本屋でコミックが品切れしたことが記憶に新しい、週刊少年ジャンプに連載中のマンガです。

その作者である吾峠呼世晴先生について、今回は考察をしていきます。

まずは基本的なプロフィールから見ていきましょう。
出身は福岡県で、生年月日は1989年5月5日。

顔写真は公開しておらず、自画像を描くときには、メガネをかけたワニの姿で登場しているため、「ワニ先生」という愛称で呼ばれています。

さて、しかし実は、基本的なプロフィールの部分で、まだ明らかになっていない事があるのです。
それが、性別です。

吾峠呼世晴先生については、女性だと推測される根拠と、男性だと推測される根拠、いずれもありますので、それぞれ解説していきます。

『鬼滅の刃』1巻 (amazonリンク)
https://amzn.to/3bNaYCx

#鬼滅の刃
#吾峠呼世晴
#少年ジャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました