【ベストセラー】『仕事は楽しいかね?』を解説

ビジネス・経済・経営

今回ご紹介するのは「仕事は楽しいかね?」です。

この本は、2001年に発売されて以降、長いあいだ人気が続いていて、累計20万部以上が売れているベストセラーです。

吹雪によって閉鎖されてしまった空港に閉じ込められた主人公は、そこで偶然、風変わりな老人に出会いました。

空港で知り合ったばかりの小さい子供たちをカートに乗せて、本気で一緒になって遊んでいるような、陽気なおじいさんです。

その老人が息をきらせて、主人公の隣に腰をおろした時に、話しかけてきました。

知り合ったばかりの子供たちのことや、大して面白くないジョークをいくつか披露した後、「仕事は楽しいかね?」と聞いてきたのです。


『仕事は楽しいかね?』(amazonリンク)
https://amzn.to/3c6vrmP

コメント

タイトルとURLをコピーしました