米国一択はNG!株式ETF分散方法【VTなど時価総額加重平均もベストではない】

お金・投資・金融・不動産

0

0:37 趣旨説明
2:25 本書ポートフォリオ①
3:08 本書ポートフォリオ②
5:02 本書ポートフォリオ③
9:18 本書ポートフォリオ④
10:35 本書ポートフォリオ⑤
11:17 【結論】タザキ的株式分散ポートフォリオ
16:59 前回動画からのまとめ

本日は【アセットアロケーションの最適化 ポートフォリオの構築とメンテナンスのための統合的アプローチ(https://amzn.to/3hSoXuI )ロバート・カーバー/長岡半太郎/山下恵美子、パンローリング社】をご紹介しました。

前回の動画

【上級者向け】アセットアロケーションの最適化【800ページを40分で】

の続編です。

今回の結論で出したポートフォリオですが、本書の方針に沿った、日本で可能なポートフォリオになったと思います。
株式クラスに関しては、
・「たったの3銘柄」で十分に分散できていること
・経費率も業界最安値水準で組めたこと
・あらゆる個人の投資資金サイズに対応可能なこと
などがメリットです。
もちろん、中には「それでも米国一択が良いんだ!」という方もいるかもしれませんが、それぞれです。もちろん、米国比率だけをもう少しあげて、VWO、SPDWの比率を下げる、といったアレンジもアリかと思います。

時価総額加重平均との差については、本当に小さな差だとは思いますが、あとは個人で調節してポートフォリオを作ってみてください。

出版社パンローリング株式会社での販売はこちらから
http://trs.jp/p/17974/9784775972519

********************
こちらのチャンネルでは、一般人でも経済的成功を手にしたい人の「為になる情報」を発信しています。日本では特に「お金の話」は汚い、はしたないという文化があります。
しかし、マネーリテラシーとは本来【義務教育にいれても良いくらい人生に必須の知識】です。そのため、それを知らないまま大人になってしまっている人がとても多い。このチャンネルでは、
・スモールビジネスや副業のネタ
・個人ができる投資の知恵
・書評や本の要約解説
などを更新しています。一人の「親」として子供や家族の生活を守るため、大人として経済的に自立するだけでなく、成功するために役立つ知識を、お届け致します。

*/Twitterでも発信しています/*

*/リンク集/*

投資信託を初めて買う人が見るべき【完全マニュアル】

投資信託を初めて買う人が見るべき【完全マニュアル】

楽天証券の設定マニュアル

【2021年OK】投資信託の始め方とオススメ5つの設定手取り足取り解説【楽天証券】

NISA初心者向けしっかり解説講義

NISA初心者向けしっかり解説講義

確定拠出年金で初心者が2000万円貯めるシミュレーション

確定拠出年金で初心者が2000万円貯めるシミュレーション

楽天証券つみたてNISA【手数料安いランキング】銘柄

楽天証券つみたてNISA【手数料安いランキング】銘柄

2019年最も儲かった投資信託銘柄1選

2019年最も儲かった投資信託銘柄1選

ネット銀行4社比較と攻略法と裏技まとめ

ネット銀行4社比較と攻略法と裏技まとめ[2020年1月版]

#ETF #ポートフォリオ #アセットアロケーション
#時価総額加重平均 #株式
#投資信託

コメント

タイトルとURLをコピーしました